beyondnone.com

DIY、本のレビュー、断捨離、不動産取得、洋服修繕、株式分析、webサイト運営、php開発、タウン情報、等のライフスタイルに関するお役立ち情報。

DIY 不動産 書評

ゼロからはじめる「木造建築」入門 原口 秀昭 著 読んでみた

投稿日:2020-06-25 更新日:

 

スポンサーリンク

ざっくり感想

一問一答形式で、木造住宅の作りを基礎→構造→内外装といった順番で初心者にもわかりやすく説明している。

読む対象者のイメージは木造建築設計の勉強を始めた初学者向けといったところであろうか。

自分はボロ木造戸建て物件を買ったので修繕していくにあたり基本的な知識を得たいと思って購入した。

自分とした当初の想定通り基礎的な用語などを知ることができたし、思ったより読みやすく満足でした。

 

スポンサーリンク

内容

サブロク、シハチなど大工さんが使ってるサイズの用語や、各種建材の種類、基本的な構造などを知ることができる。

普通に生活していては絶対に得られない知識なので、木造住宅に関する知見を得たいのであればこういった専門書で学ぶことが 必要である。

まとめ

挿絵なども適宜入っており読みやすかった。ボリュームもそれなりにあり満足できる内容だった。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-DIY, 不動産, 書評

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

敗者のゲーム原著第5版 チャールズエリス 金融危機を超えて読んでみた

 スポンサーリンク ざっくり感想 良書であるので是非一読すると良いと思う ※今回読んだのは第5版です、さらに新しい最新版も出ています。 若干自身の関係者が運営するファンドへの我田引水な記述があるような …

バッテリー式のチェンソーで使いやすい商品について

結論からいうとバッテリー式チェンソーの選定には用途に応じて気を付けましょうということと、ブレードナット締めタイプのチェンソーに期待!という事です。 また、チェンソーを使う際は必ずチェンの張りを使うたび …

αを探せ 読んでみた

 スポンサーリンク ざっくり感想 特におすすめしない 結論から言うと何冊か投資に関係する本を読んだ人であれば、特に読む必要はないと思う。 現代ポートフォリオ理論ハリーマーコビッツから行動経済学ダニエル …

ギャラリーフェイク13巻読んでみた

やっぱり面白い。  スポンサーリンク 特に刺さったエピソードは以下 ・カンボジアクエスト(前・後編) →ラストの少年の行動は涙無しには見られない ・連立不当方程式 →着眼点が面白い。やっぱり自然に学ば …

デイトレード(オリバーぺレス) 読んでみた 当たり前ですが読んでも勝てるようにはなりません 有効なのはトレード日誌をつけること

 スポンサーリンク ざっくり感想 すべての投資系書籍に言えることなのだが、本を買って読んだだけで勝てるようには当然ならない。というか短期投資に関して言うとほとんどの人が負ける。多少勝ってもかけた時間や …