beyondnone.com

DIY、本のレビュー、断捨離、不動産取得、洋服修繕、株式分析、webサイト運営、php開発、タウン情報、等のライフスタイルに関するお役立ち情報。

書評 株式

生き残りのディーリング投資で生活したい人への100のアドバイス 決定版 矢口新 読んでみた

投稿日:2019-08-26 更新日:

 

スポンサーリンク

生き残りのディーリング投資で生活したい人への100のアドバイス決定版矢口新読んでみた

確かみきまるファンドという人のブログで紹介されていたので試しに購入して読んでみた。自分にはあまり刺さらなかった。

 

スポンサーリンク

生き残りのディーリングざっくり感想

ちょっとプロ向けすぎて自分のような初心者株式トレーダーにはあまり参考にならなかった。

内容としては何か為替、株式、債券などを扱う証券会社に勤めるプロのディーラー向けに心構えや、あるある?等を伝える内容のようだ。

専門用語などもちょっと難しく、注釈はあるものの、よくわからなかった。

そういった内容なので、株式取引初心者には読み進めるのが苦痛であり、読んだはいいものの個人的には何も残らなかった。

おそらくプロのディーラーにとってはそのとおりだ納得できる記述や、これはというような新しい発見があるのかもしれない。

印象に 残った記述

総ロングになってSolong、Buybuyでbyebyeと言うギャグ 

色々書いてあるが、結局はポジションを膨らませて相場はさらに上がり続けてるが、膨れたポジションは必ず縮むことを言ってるようだ。

買って買って総ロングになって、買い余力が無くなった時、「Solong、byebye」と上げ相場に別れを告げることになるのです。

とのこと。

Buy the rumor, sell the news

これは最近市場見てるとそらその通りだなあと思った。だいたいニュースで話題となった時は売るタイミングである。

結論

もう少し株式トレードの経験を積んでから読むとまた違った感じ方ができるのかもしれない。

しばらく本棚に置いておいたが読み返す気も起きなかったので処分することにした。


スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-書評, 株式

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ゼロ秒思考を読んでみた 実際に行動が変わる有効なメソッドだと思います

 スポンサーリンク 自分にとっては行動が変化させられる本だった。 この本で提案していくことは簡単に言うと自分の思考を A 4横書きのメモに書き出していって整理しようということである。 事前に整理をして …

投資で大事なのはメンタルと資金管理だそうだ

確かにあまり混乱してても無駄なことをしてしまいそうだと思う。個人的には現時点では以前書いた 「現物ホールド投資」しかしないつもりである。 理由はいくつかあるが、大きな要素として自身の投資の腕の無さであ …

ウォール街のランダムウォーカー 原著第10版 株式投資の不滅の真理 バートンマルキール 読んでみた

 スポンサーリンク ざっくり感想 おすすめだけど長いので、時間が無ければもっとお手軽な書籍が良いかも いわゆる古典と言われるような株式投資の指南書であり、内容は非常に有益だった。 巷のインデックス投資 …

10万が100万になる株の本当の探し方 個人投資家ブロガーすぽ著を読んでみた

 スポンサーリンク ざっくり感想 本書で推奨している投資法を端的に言うとビジネスモデルの良い成長株を割安な価格で買えということである。 言葉にしてみるとやや陳腐な印象であり、それができたら苦労しないみ …

ゼロからはじめる「木造建築」入門 原口 秀昭 著 読んでみた

 スポンサーリンク ざっくり感想 一問一答形式で、木造住宅の作りを基礎→構造→内外装といった順番で初心者にもわかりやすく説明している。 読む対象者のイメージは木造建築設計の勉強を始めた初学者向けといっ …