beyondnone.com

DIY、本のレビュー、断捨離、不動産取得、洋服修繕、株式分析、webサイト運営、php開発、タウン情報、等のライフスタイルに関するお役立ち情報。

書評

ギャラリーフェイク16巻読んでみた

投稿日:2019-02-08 更新日:

やっぱり面白い。

スタイルとしてはブラックジャックみたいな一話完結式(ピノコの役回りはアラブ美女のサラ)似たようなスタイルに美味しんぼとかザ・シェフとか。

特に刺さったエピソードは以下。

・花と器(前後編) →花の生け方の哲学について。利休とかはなんかうさんくさくてあまり好きじゃない(現代でいうところのカワクボレイジみたいな感じのトレンドセッターみたいのだったのかな?)が、現代のつまらない造作よりは肩ひじ張らず自然のものを楽しみ、かつバックグラウンドには図太い哲学を感じる、というようなのはいい。今の陶器はジノリやウェッジウッドが人気だろうが、もともと七千年前からの歴史がある中国の磁器をモチーフとしたものである、しかしそれより縄文式土器は一年万年前からのさらに古い歴史がある、という発想には驚いた。 しかし土器は磁器や陶器と違ってデイリーユースは出来ないからそこは残念かな、土器が日常使い出来るケースって何だろう?地蔵さんのように竹林と蔵があるような生活は素晴らしいですね。ナツツバキが別名サラノキというのも初めて知った、覚えておこう。

・革命に死す →コイーバを咥えながら革命家の魂を燃やした爺さんに対し、不思議な憧憬の念を感じる。

・草原の仏陀 →力士とモンゴル草原に対する憧れが止まりません

・かくも長き不在 →ジノリのコーヒーポットがオシャレですね。横浜っぽい。

・この胸にときめきを… →わかります。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-書評

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

歴史に学ぶリーダーの研究 読んでみた

フォードの伝記を読みたかったのだが、検索して出てきたのがこれで間違って図書館で借りてしまった本。 そのまま返すのもなんなので読んでみたが、個人的には大部分は面白くも無かったが、いくつか引っかかる部分も …

no image

図解でわかる ランダムウォーク&行動ファイナンス理論のすべて 読んでみた おすすめです

最近しているスイングトレードをする際の意思決定の考えかたの作り方を支援してくれる良書。 以下のレビュー内容は個人的な備忘録であり内容を網羅的にまとめた内容では無いので、気になる方は購入するなり図書館等 …

no image

世紀の相場師ジェシーリバモア読んでみた

結論から言うと読み物として興味がある人は読んでみると良いのでは、程度の内容。 BNFが読んだ本という噂で、読んだかどうかの真偽は定かでないが、別にBNFの手法となんら関係性が無い。 読んでいて印象に残 …

no image

ゾーン 相場心理学入門 読んでみた

ゾーン 相場心理学入門読んでみた。 結論から言うと、役に立つ事は書いてあると思うが、 文章が冗長でめちゃ読みずらい、100分の1くらいに出来る内容を水増ししてる文章であり、読むのに非常な忍耐が必要な本 …

「私の財産告白」 本多静六 読んでみた

株式の勉強をしていると色々なところで本書について書かれているのを見るので、読んでみた。  スポンサーリンク ざっくり感想 この本に書かれていることはことごとくまともで納得できる。ほとんどの自己啓発本の …