beyondnone.com

DIY、本のレビュー、断捨離、不動産取得、洋服修繕、株式分析、webサイト運営、php開発、タウン情報、等のライフスタイルに関するお役立ち情報。

書評

ギャラリーフェイク16巻読んでみた

投稿日:2019-02-08 更新日:

やっぱり面白い。

 

スポンサーリンク

似たスタイルの漫画

スタイルとしてはブラックジャックみたいな一話完結式(ピノコの役回りはアラブ美女のサラ)似たようなスタイルに美味しんぼとかザ・シェフとか。

ギャラリーフェイク 16巻

https://csbs.shogakukan.co.jp/book/?comic_id=2449

 

スポンサーリンク

特に刺さったエピソードは以下。

・花と器(前後編) →花の生け方の哲学について。利休とかはなんかうさんくさくてあまり好きじゃない(現代でいうところのカワクボレイジみたいな感じのトレンドセッターみたいのだったのかな?いや、だとすればカリスマではあるんだけど)が、現代のつまらない造作よりは肩ひじ張らず自然のものを楽しみ、かつバックグラウンドには図太い哲学を感じる、というようなのはいい。今の陶器はジノリやウェッジウッドが人気だろうが、もともと七千年前からの歴史がある中国の磁器をモチーフとしたものである、しかしそれより縄文式土器は一年万年前からのさらに古い歴史がある、という発想には驚いた。 しかし土器は磁器や陶器と違ってデイリーユースは出来ないからそこは残念かな、土器が日常使い出来るケースって何だろう?地蔵さんのように竹林と蔵があるような生活は素晴らしいですね。ナツツバキが別名サラノキというのも初めて知った、覚えておこう。

・革命に死す →コイーバを咥えながら革命家の魂を燃やした爺さんに対し、不思議な憧憬の念を感じる。

・草原の仏陀 →力士とモンゴル草原に対する憧れが止まりません

・かくも長き不在 →ジノリのコーヒーポットがオシャレですね。横浜っぽい。

・この胸にときめきを… →わかります。

The following two tabs change content below.
ビヨンド
・関東地方に住む ・DIY好きな ・男性

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-書評

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

お金は寝かせて増やしなさい みずせけんいち 読んでみた

 スポンサーリンク ざっくり感想 インデックス投資のやり方を分かりやすく説明した良書である。 ウォール街のランダムウォーカー読みたくなる。 なんか中にちょっと漫画っぽい挿絵とかまれに入っていて読みやす …

新マーケットの魔術師(いわゆる白本) 読んでみた

 スポンサーリンク ざっくり感想 まあ読み物としても面白く、一部はトレーディングの参考になるかもしれない。 本を読んでもトレーディングはうまくならないが用語の理解の助けくらいにはなるかも。  スポンサ …

生き残りのディーリング投資で生活したい人への100のアドバイス 決定版 矢口新 読んでみた

 スポンサーリンク 生き残りのディーリング投資で生活したい人への100のアドバイス決定版矢口新読んでみた 確かみきまるファンドという人のブログで紹介されていたので試しに購入して読んでみた。  スポンサ …

株の勝ち方はすべて外国人投資家が教えてくれる 中原 圭介  を読んでみた

株の勝ち方は外国人が全て教えてくれる 読んでみた。単行本 – 2006/5/18発行。 ※ちなみに上記の画像はただのギャグです。株とか不動産とかのサイトって左上みたいなアイコン使ってるところ多いと思い …

ゾーン 相場心理学入門 読んでみた

 スポンサーリンク ゾーン 相場心理学入門読んでみた。 結論から言うと、役に立つ事は書いてあると思うが、 文章が冗長でめちゃ読みずらい、100分の1くらいに出来る内容を水増ししてる文章であり、読むのに …