beyondnone.com

DIY、本のレビュー、断捨離、不動産取得、洋服修繕、株式分析、webサイト運営、php開発、タウン情報、等のライフスタイルに関するお役立ち情報。

株式

IDECOの運用で損失をこうむったお話

投稿日:2019-01-31 更新日:

会社員自体に確定拠出年金に強制加入しており、会社辞めたので返してもらおうと思ったらそれは無理で、しかも月々の運用手数料がかかるのでほっといたら消えると言われた。なので、しぶしぶ月一万円確定拠出年金に入れている。

その運用結果がみずほ銀行から来たが、トータル運用金額40万円程度で運用損が2万円で手数料が8000円というどうしようもないていたらく。

DSC_0002

ど素人が目をつぶって株にぶっこんで放置してももう少しマシではないだろうか、しかも元々こちらが出した金額は41万円程度で、運用金額は40万程度になっている、支払金額から、手数料8000円程度が差し引かれているのだ、2万円損して手数料8000円てどんだけぼったくりなんだろう。

つまり結局は41万円程度支払いをして、現在評価額は38万円。

現時点での損はしめて3万円ということである。しかも引き出しは出来ない。

半ば無理やり人の金を預かっていてこれは無いんじゃないのとおもう、普通預金していた方が手数料かからないだけよっぽどマシである。

国民年金を壮大なポンジスキームだと言っている人もいる。それのごまかしのために確定拠出年金という貯金もどきみたいな仕組み作ったけどこれじゃ儲かるのは手数料取ってる銀行だけではないだろうか。

The following two tabs change content below.
ビヨンド
・関東地方に住む ・DIY好きな ・男性

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-株式

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

敗者のゲーム原著第5版 チャールズエリス 金融危機を超えて読んでみた

 スポンサーリンク ざっくり感想 良書であるので是非一読すると良いと思う 若干自身の関係者が運営するファンドへの我田引水な記述があるような気がするが、書いてある内容は非常に正しい事を記述してあると感じ …

「出来高、価格分析の完全ガイド」 アナクーリング 読んでみた [株式トレード本]

 スポンサーリンク ざっくり感想 結論として中表紙にはFXトレーダー向けとか書いてあるが、株のトレードに置いても、考え方や、市場の動きに関する一つの知識として役立つ本だと思う。  スポンサーリンク こ …

株の勝ち方はすべて外国人投資家が教えてくれる 中原 圭介  を読んでみた

株の勝ち方は外国人が全て教えてくれる 読んでみた。単行本 – 2006/5/18発行。 ※ちなみに上記の画像はただのギャグです。株とか不動産とかのサイトって左上みたいなアイコン使ってるところ多いと思い …

TFブレイクアウト読んでみた [株式トレード本]

 スポンサーリンク ざっくり感想 感想としては、こういった手法が通用した時期が確実に存在したのだろうなという印象。株式相場で勝つ手法は日々変化するので。 他の印象としては図解がバーチャートなので、ロー …

図解でわかる ランダムウォーク&行動ファイナンス理論のすべて 読んでみた おすすめです

最近しているスイングトレードをする際の意思決定の考えかたの作り方を支援してくれる良書。 以下のレビュー内容は個人的な備忘録であり内容を網羅的にまとめた内容では無いので、気になる方は購入するなり図書館等 …