beyondnone.com

DIY、本のレビュー、断捨離、不動産取得、洋服修繕、株式分析、webサイト運営、php開発、タウン情報、等のライフスタイルに関するお役立ち情報。

書評 株式

「マーケットの魔術師」ジャックシュワッガー 読んでみた[株式トレード本]

投稿日:2019-06-30 更新日:

 

スポンサーリンク

概要

ジャックシュワッガーのトレーダーが読む定番本である「マーケットの魔術師」。

実際にその時代で大きく勝っていた人達の話なので、現在そのままの手法が通用するかは置いといて、間違ったことが書いてあるはずがない。

至極ごもっともな考えが書いてある。

多くのトレーダに共通する考えに基づいた行動は「損切りは早く、利益を伸ばせ」という極めてオーソドックスな行動だった。オーソドックスすぎて耳タコかもしれないが、実際に実行するのが難しくまた、実行できた時は強い行動なのだろうと思う。

本で得た知識は何度か目にするとわかったつもりになってそんなレベルの事知ってるよ、となりがちなのが人間の常だ。しかし実践するのは本で知識を得るよりも行動にあたっての動作解像度レベルを格段に上げる必要があるわけで当然難しい。基本は大事だ、まず幼稚園レベルで習ったことをきちんとできる人になりたい。

 

スポンサーリンク

印象に残った記述

ブルース・コフナー のインタビュー

  • ポジションを持つ場合、あらかじめどこで手仕舞うのか、ストップポイント(その値段が付いたらポジションの手仕舞いをする値段)を決めておく。どこでストップするかはテクニカル的に見て決める。それによっておのずとポジションサイズも決まってくる。
  • 例えば、レンジの間にストップポイントをおいたとしても意味が無い。少しの振れですぐに当たってしまうので、テクニカル的にみたレジスタンスやサポートを超えたところにいつも置くようにしている。
  • トレーダーが「…になってほしい」だとか「…であればいいなあ」というのは破壊的な考えで、そういった思考は市場の分析を放棄させてしまう。

エド・マスィータ

  • 僕はポジションをとると同時にストップ・オーダーを入れておく。通常トレンドが続くにしたがって、利益を確定するようにストップの位置を動かしていく。また、相場が有れているときなどはリグってしまう事も良くある。

  ー損切りはやく 

  ー利食いはじっくり 

  -ポジは小さく

  ー躊躇なくルールに従う

  ールールを変えるべき時を知る

  • 誰もが相場から自分の欲しいものを手に入れる。

ラリーハイト

  • どのトレードでも総資産の2%以上のリスクは取るな

マイケル・スタインハルト

  • 固定的なアプローチを見つけようとするトレーダーは遅かれ早かれ破滅する

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-書評, 株式

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

世紀の相場師ジェシーリバモア読んでみた -ピボタルポイントとは相場転換点のこと

 スポンサーリンク コンテンツ 結論読んでいて印象に残った点ピボタルポイント とは何かまとめ 結論 結論から言うと読み物として興味がある人は読んでみると良いのでは、という内容。 いわゆる「リチャード …

「出来高、価格分析の完全ガイド」 アナクーリング 読んでみた [株式トレード本]

 スポンサーリンク コンテンツ ざっくり感想この本に書かれてるVPA手法の根幹となる考え方著者が持つ市場の値動きについての捉え方著者がこの考えに至った経緯操作された値動きかを見極めるために出来高を併せ …

ブルーバックスの確率統計で暴くギャンブルのからくり 谷岡一郎  -絶対儲かる方法のウソ- 読んでみた 期待値、大数の法則、分散のイメージが何となくつかめた気がする

 スポンサーリンク コンテンツ 確率統計で暴くギャンブルのからくり 谷岡一郎絶対儲かる方法のウソ ざっくり感想わからないのは、期待値と分散、大数の法則はなんとなくわかる期待値とは何か期待値の例題大数の …

ウォール街のランダムウォーカー 原著第10版 株式投資の不滅の真理 バートンマルキール 読んでみた

 スポンサーリンク コンテンツ ざっくり感想 おすすめだけど長いので、時間が無ければもっとお手軽な書籍が良いかも気になった記述ファンダメンタル価値学派と砂上の楼閣学派歴史上で繰り返し発生している投機バ …

TFブレイクアウト読んでみた [株式トレード本]

 スポンサーリンク コンテンツ ざっくり感想初めにTFブレイクアウトという手法の概要トレンドの定義とエントリポイント利益確定について注意点補足 ざっくり感想 感想としては、こういった手法が通用した時期 …