beyondnone.com

DIY、本のレビュー、断捨離、不動産取得、洋服修繕、株式分析、webサイト運営、php開発、タウン情報、等のライフスタイルに関するお役立ち情報。

書評 株式

高勝率トレード学のすすめを読んでみた

投稿日:

 

スポンサーリンク

高勝率トレード学のすすめを読んでみた

ざっくりした感想としては、おおむねトレードには役に立ちそうではあるが、日本語訳だからか少々読みにくいのと、同じようなことが繰り返し書かれているという印象を受けた。

印象的なポイント

自身が印象的と感じたポイントは以下

・トレーディングにおいて、授業料は必要である

・記録をつけること

・現代(この記事を書いているのは西暦2019年)においてトレーディングはコンピュータアルゴリズムとの闘いである

・ニュースが出た時に手放せ。情報を最後に知るのは一般トレーダーである。噂で買って事実で売ること

・チャートを確認するときは複数の時間軸で確認すること

・トレンドに乗れ

・オシレーターは理解できているものを使え

・ブレイクアウトを狙え

・手じまいはトレイリングストップを設定して出すこと

 

スポンサーリンク

重要と感じたポイント

・必ず高確率なトレードを心がけること
 ・トレーディングプランとゲームプランを建てること
  ・トレーディングプランとは?
   →正しいトレーディングを行うためのガイドライン
    ①買いシグナルや、売りシグナルを生成するシステムや手法
    ②マネーマネジメントのパラメータ
  ・ゲームプランとは
   →ストップの移動や、指標等の行動・トレンドラインをセットしたらどうするか等、トレーディングプランを実行するための具体的な行動プランのこと

・規律を持て

・オーバートレーディングするな

・内面を鍛えること

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-書評, 株式

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

含み損の商船三井を損切りし、SONYにINした

現物ホールド法を実践していた商船三井だが、2018年度末の急落からずっと含み損を抱えていたが、3月末の配当までには緩やか回復するだろうと思っていたので、以下記事の通りずっとホールドするつもりでいた。 …

「マーケットの魔術師」ジャックシュワッガー 読んでみた

 スポンサーリンク 概要 ジャックシュワッガーのトレーダーが読む定番本である「マーケットの魔術師」。 実際にその時代で大きく勝っていた人達の話なので、現在そのままの手法が通用するかは置いといて、間違っ …

no image

図解でわかる ランダムウォーク&行動ファイナンス理論のすべて 読んでみた おすすめです

最近しているスイングトレードをする際の意思決定の考えかたの作り方を支援してくれる良書。 以下のレビュー内容は個人的な備忘録であり内容を網羅的にまとめた内容では無いので、気になる方は購入するなり図書館等 …

no image

「出来高、価格分析の完全ガイド」 アナクーリング 読んでみた

 スポンサーリンク ざっくり感想 結論として中表紙にはFXトレーダー向けとか書いてあるが、株のトレードに置いても、考え方や、市場の動きに関する一つの知識として役立つ本だと思う。 この本に書かれてるVP …

no image

新特産シリーズ タケノコ 読んでみた

新特産シリーズ タケノコ読んでみた。 著者の方はタケノコ界では有名な野中さん。 タケノコ収穫目的で竹林を整備するにあたり、数値的根拠として非常に参考になる本だった。竹林整備をしている方は一読をお勧めす …